アクセスカウンター
プロフィール

EBIXER

Author:EBIXER
あっちをブラブラ、こっちをブラブラ。
気の向くままにカメラを向けてます。

使用カメラ・機材は
EOS5D3+BG-E11
EOS40D+BG-E2
EF24-105mm F4 L IS USM
EF100-400mmF4.5-5.6L IS USM
EF-S18-200mm F3.5-5.6 IS
SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM
Canon EXTENDER EF2× III
550EX
Canon Power Shot S95


HPは建機備忘録

youtubeにも動画をUPしてあります。お時間があればどうぞ。
YouTube - yutani533のチャンネル


各地に残る油谷重工の機械・TY45の情報をお寄せください。お待ちしております。また他社古典機等の情報もお寄せ下さい。


こちら




最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
RSSフィード
地震速報
ガソリン価格

gogo.gs
PR
色見本

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

平成22年岡山市消防出初式 準備編-2
数日空きましたが、まぁ後日更新ということを書いていたのでご了承を。

この2日ほどは健康優良児に近い生活もとい就寝時間だった訳で。。。

まぁ本題を。


梯4(左)と西梯1(右)。西梯1もブームを昇降させようとしています。
IMG_6116.jpg


双方が伸ばすとこういう感じに。東京消防庁は数も多く演出も派手ですが、専用シャーシのMHを使ったはしごは居ないので東京では見れない画です(笑
IMG_6120.jpg


常に何かしらの動きがある震災工作車の傍に張り付いていると、もう一度綱引きをするようでアンダーリフトに昇ってロックを外しワイヤーを張り出し始めました。
IMG_6136.jpg


操作部はスティックが突き出ているのみというシンプルな物。
IMG_6139.jpg


左側を張り出してますが、会話を聞く限り綱引きという訳ではないようで(笑
IMG_6147.jpg


西梯1はブームを下げバケットを接地寸前で止めて体験搭乗の準備が整ったようです。
IMG_6154.jpg


前方の大型救工の装備品展示の準備がだいぶ整ったようなのでこちらを見ることに。
IMG_6164.jpg


エアマイティバッグ一式(左~中央)と簡易油圧エンジン(右中段)と大型油圧スプレッダー(右下段)
エアマイティバッグは中央の黒い袋状の物に空気を入れ膨らませる事で車輌に挟まれた要救助者を救出するもので写真のものは40tの持ち上げ能力を有している。
IMG_6166.jpg


電磁波探査装置・・・建物内などに取り残された生存者の呼吸等に伴う体動を検知し生存者の有無、位置を測定する。
IMG_6173.jpg


機能的に収納されているシャッター内部。まぁ何でも揃うといった言葉が似合う大きさ。
IMG_6183.jpg


水中探査装置・・・最大潜行深度150m、速力約2.8ノット(約5km/h)。遠隔操作により水中を潜行し搭載カメラで探査する。マニピュレータ装備で物を掴むことも可能。ソナーにより地形等の判別も可能となっている。
IMG_6186.jpg


地震警報器・・・P波(初期微動)を検知し崩落の危険性のある場所で活動する隊員に危険を知らせることを目的とする。ただ震源に近いとあまり威力を発揮できないはず・・・・
IMG_6187.jpg


引き出しが多くあるなとしみじみ思いますね。ユニックパルの足元も開いてるし。
IMG_6188.jpg


後部のレイアウトはクレーンを装備する為に他とそう大差ない。
IMG_6192.jpg


会場では他にも子供向けではあるものロープ渡り等のアトラクションがあったので見てみることに。


こちらはロープ渡りで使っている中タンク1
IMG_6200.jpg


向かいは中救助1.こちらも特別救助隊の車輌。バス型で増トンシャーシでなかなかの迫力。
IMG_6203.jpg


フラッシュを焚いて反射材を光らせてみました。岡消の救工は青のウェーブがトレンド?
IMG_6210.jpg


西救助1(大型救工)はユニックだけどこちらはタダノ製の格納クレーン。
IMG_6216.jpg


そんなこんなでまた後日。
関連記事
スポンサーサイト

平成22年岡山市消防出初式 | 2010/01/13(水) 23:29 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



自動的に決済を行ってしまう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。