アクセスカウンター
プロフィール

EBIXER

Author:EBIXER
あっちをブラブラ、こっちをブラブラ。
気の向くままにカメラを向けてます。

使用カメラ・機材は
EOS5D3+BG-E11
EOS40D+BG-E2
EF24-105mm F4 L IS USM
EF100-400mmF4.5-5.6L IS USM
EF-S18-200mm F3.5-5.6 IS
SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM
Canon EXTENDER EF2× III
550EX
Canon Power Shot S95


HPは建機備忘録

youtubeにも動画をUPしてあります。お時間があればどうぞ。
YouTube - yutani533のチャンネル


各地に残る油谷重工の機械・TY45の情報をお寄せください。お待ちしております。また他社古典機等の情報もお寄せ下さい。


こちら




最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
RSSフィード
地震速報
ガソリン価格

gogo.gs
PR
色見本

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

SUPER LINER OGASAWARA
TSL・・・テクノスーパーライナー

玉野とTSLと来れば少し詳しい人なら分かるでしょう。これ

そのSUPER LINER OGASAWARA(以下:小笠原)が動くって事で行ってきました。

ここ数日、小笠原取り巻く環境が目まぐるしく変化し動くと言う情報を掴んだのが2.3日前。時間は不明だけど大よそ見当が付いたんで出動。
勘のいい人は分かるでしょ、何で急に小笠原かって。そりゃあもう。

朝起きてどうしようかと思って一旦止めたけど結局行ったでござる。


※ガスってて写真を調整してるんで色合いが異なってるのは勘弁。まぁボロっちく写ってるのが忠実と思ってもらえればww

少し予定していた時間から遅れて到着。3突に大鳳が居なかったからアウトかビンゴと思いつつ見てみるとビンゴw
蛸崎生活に終止符?

カメラ出してレンズを100-400に換装して時間を潰したりしてると定番タグ2隻、大鳳、さかえ2が動き出したんでパシャリ。索は早いうちから繋いでました。

長年住み慣れた蛸崎を離岸。万年床だなんて誰も言ってない!(爆IMG_4546.jpg


約14,500トンの巨体をゆっくりとプッシュし曳航。こんな姿本当に久しぶり。
IMG_4561.jpg


7岸には「しもきた」「しょうなん」が付けてるし障害物があるんで回頭して1岸へ。
IMG_4570.jpg


さきの震災の影響で年検が早期完工になった「しもきた」の横を。夏の定検はどうなるか。。。色々支障が出るだろうなぁ。バッドニュースも聞いてるし。
IMG_4627.jpg

曹過程で術校行った知り合いは着任早々災派で大変だろうな・・・とか思いつつその間も小笠原は進み。

こういう角度で見るのはあんまり記憶に無い。やっぱりフェリーからだと一辺倒だし。
IMG_4640_20110320212618.jpg


蛸崎ががらんどう。これであれがよく見えるように。
IMG_4641_20110320213900.jpg


大きなお口を開き進む訳で。この船って「あめ」や「なみ」と同じロールスのLM2500ガスタービン2基 世界最大径のウォータージェット2基でディーゼル4発という超ブルジョアなお船。
IMG_4692.jpg

結局それが仇となって原油高で・・・ご存知の通りに。まぁドラム缶を海に捨てながら走るようなもんで。
足早なのが魅力だったけどそれ故に潰れたと。


IMG_4714_20110320213859.jpg


IMG_4717.jpg


蛸崎時代では見れなかった左舷側。やっぱり防舷材の跡がクッキリ。
IMG_4757.jpg


描かれたイルカの様に軽やかに走れんかったとです・・・
IMG_4778.jpg

船首辺りをクローズアップして数葉貼ってみまする。

IMG_4780.jpg


IMG_4781.jpg


デッキクレーンは10トン。ちょっと物足りない気もするけどこんなもんかな。。。
IMG_4783.jpg


こうしてみるとやっぱり今までとは一線を画すデザインもとい高速船らしいデザインか。
IMG_4806.jpg


両舷とも同じように両サイドの巻取り機からロープを展長させてV字で曳航と。
IMG_4830.jpg


IMG_4860.jpg


いつの間にか作業員も移動。
IMG_4862.jpg


そうこうしてるうちに予定通り1岸へ。索も繋いで係留準備をば。
IMG_4968.jpg


IMG_4986.jpg


IMG_5004.jpg


作業が完了し母港へ戻るいつものコンビ。
IMG_5060.jpg

1岸へ着いたんでいつものように撮影をするべく移動。結構色々と写してる思い出の場所だったり。


ケツを真正面から見るとこんな雰囲気だったのね。
IMG_5070.jpg


IMG_5072.jpg


IMG_5073.jpg


IMG_5082.jpg


多分展望室の類。営業運転時には立派なウェーキが見れたんでしょうなぁ。
IMG_5093.jpg

両舷のファンネルを。

IMG_5104.jpg


IMG_5109.jpg


水上レーダーに風向風速計、航海灯とトップ付近の小さいのは何だろう。
IMG_5113.jpg


IMG_5125.jpg


IMG_5141_20110320224559.jpg


IMG_5151.jpg


とまぁこんな感じで。ビデオも回そうかと思ったけど中途半端になるんでやめました。

今後の動向なんかは知ってますがまだ言うには早いかなと思ったりしてるんでお口にYKKもといチャック。。。

関連記事
スポンサーサイト

| 2011/03/20(日) 22:52 | Trackback:(0) | Comments:(1)
SUPER LINER OGASAWARA で検索すると、うれしい写真が・・
SUPER LINER OGASAWARA 折角の技術が・・勿体ない・・
じゃ 燃料代を、持ちましょう・
原子炉一炉休止で一日5500万円使っているから・・
平気 平気 な奴らに政治を任せていたら・・
国家が急死するのでは無いかと・・
SUPER LINER OGASAWARA・・水素エネルギーで
ガスタービンを回せないかと・・・興味有り・
急死原子炉の代わりに瓦礫でタービン回す・
事を
考えなさいと教化中・・
2011/07/04 月 13:16:17 | URL | AriStoCraZy #l4EZtc/.編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



自動的に決済を行ってしまう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。