アクセスカウンター
プロフィール

EBIXER

Author:EBIXER
あっちをブラブラ、こっちをブラブラ。
気の向くままにカメラを向けてます。

使用カメラ・機材は
EOS5D3+BG-E11
EOS40D+BG-E2
EF24-105mm F4 L IS USM
EF100-400mmF4.5-5.6L IS USM
EF-S18-200mm F3.5-5.6 IS
SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM
Canon EXTENDER EF2× III
550EX
Canon Power Shot S95


HPは建機備忘録

youtubeにも動画をUPしてあります。お時間があればどうぞ。
YouTube - yutani533のチャンネル


各地に残る油谷重工の機械・TY45の情報をお寄せください。お待ちしております。また他社古典機等の情報もお寄せ下さい。


こちら




最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
RSSフィード
地震速報
ガソリン価格

gogo.gs
PR
色見本

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

加藤製作所HD820
加藤製作所の20tクラスの新型機であるHD820のカタログが手に入ったのでご紹介しよう。
PDFカタログはこちら

カタログの表紙を見た感じたことは、黒を基調にスタイリッシュに仕上がっていることだろう。新ブランドであろうREGZAMのロゴもカッコいい。

中を開くとコマツ同様掘削シーンが印刷されている。さらに見ていくとデザインも今までのカタログと違い色使いが良く見やすい。

さぁカタログの紹介は置いていて、機械の紹介を。
キャビンは作りも良くなっていて、他のメーカーとさほど遜色の無いものに仕上がっている。中々快適そうな作り。
液晶も紹介されておりシステムが新型になったようだ。
GPSによる車両の位置情報の確認システムも標準装備されている。

車体のデザインは以前同様シンプルだが引き締まった感じがあり好感が持てる。ブーム部の加藤のロゴも今までとは違いシルバーになっている。シンプルさは住友と似た感じがある。

20tクラスということもあり多彩な仕様機が用意されている。
標準仕様(クレーン仕様も同様の表記):HD820V

重掘削仕様:HD820VH

解体仕様:HD820VK

LC仕様:HD820VLC

LC解体仕様:HD820VLCK

砕石仕様:HD820V(キャブ上部にガードを装着)

主要諸元

HD820V:19,900kg

HD820VLC:20,700kg

HD820VK・HD820VH:20,900kg

HD820VLCK:21,700kg

バケット容量0,45㎥~1,1㎥(標準0,8㎥ LC0,9㎥)

エンジン
三菱 4M50-TLE3A型ディーゼル機関

今回の新型個人的にはなかなか好印象の機種だ。デザイン等も今までとは一味違った感じに仕上がっている。



(有)玉野建機



関連記事
スポンサーサイト

建機 | 2008/05/02(金) 17:19 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



自動的に決済を行ってしまう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。